チアシードの効果はいつから?美肌・ダイエットにも効く理由


ぷちぷち食感でダイエットや美容に効果があると言われている「チアシード
外国のセレブやミランダ・カーも愛用とのことで日本でも人気がある食べ物です。

チアシードはダイエットにも美肌にも効果が期待されています!

今回は、チアシードについて気になった点をまとめてみました。これからチアシードを取り入れる方は、チアシードについていろいろ知ってからダイエットや美容を始めましょう♪

スポンサーリンク

チアシードとは?

チアシード
チアシードは「チア」というシソ科の植物の種です。原産国はメキシコからグアテマラにかけてと言われています。メキシコの言葉で「力」や「強さ」という意味がある「チア」と「seed:種子」を合わせて「チアシード」と呼ばれています。

チアシードは「力の種」という意味で、古代マヤ・アステカ時代から食べられており、大さじ一杯のチアシードがあれば一日生きることができるとも言われているほど栄養が豊富にあります。

チアシードの特徴は何と言っても栄養価が高いことです。

チアシード大さじ1(12g)に含まれている栄養素:58カロリー
たんぱく質2g、食物繊維4.1g、カルシウム76mg、マグネシウム40mg、亜鉛0.55g、鉄分0.93mg、オメガ3脂肪酸(ALA)2.14g


食物繊維が40%を占めて、カルシウムは牛乳の6倍、マグネシウムはアーモンドの1.3倍、鉄分はほうれん草の6倍、オメガ3脂肪酸が20%を占めています。

また食物から取る必要がある必須アミノ酸は9種類の内、8種類の必須アミノ酸を含んでいるので「奇跡の植物性たんぱく源」とも言われており、オメガ3脂肪酸は青魚に含まれている栄養素なので、魚が苦手な方や食べることが少ない方にはとってもおすすめです!

スポンサーリンク


チアシードの美肌やダイエット効果は?

チアシードの栄養素は豊富にはいっていることがわかりましたね。では、チアシードはどのような効果があるのでしょうか。

オメガ3脂肪酸
オメガ3脂肪酸は代謝を促して体脂肪を落ちやすくしてくれる効果があります。普段の食事で摂取することで、手軽にダイエットのサポートしてくれます。また、代謝を促す効果によってお肌の新陳代謝もアップし、老化の原因となる活性酸素を取り除いてくれて、美肌効果に期待大です。

食物繊維
食物繊維には、満腹感・ダイエットサポート・便秘解消・コレステロール改善の効果があります。チアシードには食物繊維がたくさん入っています。食物繊維が多いと言われている大豆には2.2gしかありません。それを上回るチアシードの食物繊維は凄いです。

ダイエット効果
チアシードは水分を含むと10倍に膨れる特徴があります。なので腹持ちも良いのと、栄養成分の食物繊維によって便秘解消されダイエットに効果があります。


また、チアシードは健康にもサポートしてくれるのでおすすめします。
病気には、

・ガン予防
・高血圧
・動脈硬化
・心臓病の予防
…etc

が効果があると言われています。

チアシードの効果はいつから?


水チアシード
チアシードの効果はいつから出てくるのでしょうか。

美肌効果については、お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期は28日間です。しかし、不規則な生活だったりお肌のお手入れを疎かにしているとターンオーバーは長くなります。

なので、最短1ヶ月はチアシードを続けていただくと、美肌の効果はでてくるのではないでしょうか。

そして、ダイエット効果も最低1ヶ月続けることをおすすめします。
チアシードには食物繊維が豊富に入っているので、腸内環境が整い、便秘解消やお通じがよくなると思います。数日だったりすると効果はあまり期待はされない方がいいかと思います。

あまり緩くなりすぎると逆に体に良くないので、一日の量をしっかり守っていただき、チアシードを摂取してください。

まとめ

チアシードの効果や効能についてまとめました。

チアシードは「力の種」という意味
チアシードの特徴は栄養素が高い
チアシードの効能によってダイエット効果
チアシードの効能によって美肌効果
最低1ヶ月は続けましょう。


チアシードは今では手軽にスーパーなどでも見かけるようになりました。サラダにかけても、スープにいれても、ジュースにいれても美味しく摂取することができるのでおすすめのスーパーフードです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする