アーモンドは美容・便秘解消に効果的!その理由とおすすめの食べ方は?



最近、アーモンド美容や健康に効果があり、人気が高まっていますね!

栄養豊富なアーモンドで美容便秘解消に効果的とのことですが、その理由について調べてみました♪またアーモンドのおすすめの食べ方もご紹介します。

スポンサーリンク

アーモンドの栄養素


アーモンド
アーモンドは栄養価が高く、アメリカではスーパーフードと言われているようです。世界でもアーモンドは健康にいいものとされております。

アーモンドの栄養素はこちらになります。

ビタミンE
ナッツ類の中で一番多くビタミンEが含まれているのがアーモンドです。

不飽和脂肪酸
アーモンドの脂質のほとんどは不飽和脂肪酸で作られていて、この油は「体にいい油」とされています。

ミネラル
ミネラルが豊富に含まれています。特にカルシウム・亜鉛・マグネシウム・リン・鉄・銅の6種類。

ビタミンB2
ビタミンB2には脂肪燃焼効果があります。

食物繊維
ごぼうの2倍ほどの食物繊維が含まれています。

スポンサーリンク


アーモンドの効能


ビタミンE
アーモンドの代表的な栄養素となります。ビタミンEは活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用によって老化のスピードを抑えて、ガンや生活習慣病の予防効果があります。


不飽和脂肪酸
アーモンドにはオレイン酸リノール酸という不飽和脂肪酸が含まれています。不飽和脂肪酸によって悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果もあり、血液をさらさらにしてくれます。


ミネラル(カルシウム・亜鉛・マグネシウム)
アーモンドにはミネラルが豊富に含まれています。カルシウムは含有量は牛乳の約2倍あり、マグネシウムは健康を保つ効果があり、鉄分は貧血予防・改善に効果があります。


ビタミンB2
アーモンドにはビタミンB2が豊富に含まれています。ビタミンB2は脂肪燃焼効果があります。


食物繊維
アーモンドにはごぼうの2倍近くになる食物繊維が含まれています。便秘の改善や食欲抑制にも効果があります。


栄養素ひとつひとつの効能が美容にも健康にも素晴らしいものとなっています。

ダイエット効果
不飽和脂肪酸によって血液をさらさらにして、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増加してくれます。食物繊維も多いので便秘改善に効果があります。

美肌
美肌を作るために必要なビタミンEが豊富に含まれているので美肌作用があります。また、ビタミンBも豊富なのでニキビ肌にも効果が期待できます。

便秘解消
食物繊維を多く含まれているので、便秘の予防・改善に期待できます。

アーモンドのおすすめの食べ方


アーモンドのおすすめの食べ方をご紹介します。

アーモンドは、1日に20~25粒を目安に食べることをおすすめします。アーモンドの25粒のカロリーは約150kcalです。

そしてアーモンドは味付けされているのも販売していますが、ダイエットや美容効果をもとめるのであれば素焼きのアーモンドをおすすめします。

美容や健康、便秘にも効果が期待されるアーモンドですが、食べ過ぎるとお腹が緩くなったり、ヘルペスが出来たりすることもあるので、1日に20~25粒を目安に食べましょう♪

まとめ


アーモンドは栄養素が豊富
アーモンドは美容にも健康にも効果が期待される
アーモンドは1日20~25粒を目安に
食べ過ぎると、お腹が緩くなったり、ヘルペスが出来るかも


手軽に食べれるアーモンドなので、簡単にダイエットのサポートになると思いますし、間食の代わりにアーモンドを食べることもおすすめします♪素焼きのアーモンドは本当に美味しくてつい食べ過ぎてしまいそうになりますが、きちんと目安を守ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする