2017年 京都の紅葉のライトアップ名所は?見頃や時期は?


京都には数多くの紅葉名所があります。
全国でも京都の紅葉は有名で、紅葉の時期になると全国、全世界からたくさんの人が訪れます。

最近は紅葉の夜間のライトアップをしているところも増えてきました。ライトアップされた紅葉はとても幻想的で、太陽に当たってる紅葉の雰囲気とはガラリと変わり、とても幻想的で人気があります。

今回は、京都の紅葉ライトアップの名所の時期や見頃について調べました。

スポンサーリンク

北野天満宮



全国天満宮・天神社の総本社。現在300本ほどの紅葉があり名所「もみじ苑」として人気があります。その近くには鶯橋があり、その下に川が流れており、川面に反射して映る紅葉はまた見物です。
住所 京都府京都市上京区馬喰町
色づき始めの時期 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月中旬〜12月上旬
ライトアップ 2017年11月中旬〜12月上旬まで ※確認中

永観堂 禅林寺



古今和歌集にも「モミジの永観堂」と詠まれるほどの美しい紅葉が見れることで有名な永観堂。境内にある多宝塔を紅葉が包み込むような姿にはとても感動を覚えます。人気の紅葉名所として毎年たくさんの観客が訪れます。
住所 京都府京都市左京区永観堂町48
色づき始めの時期 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月中旬〜11月下旬
ライトアップ 2017年11月7日(火)〜12月6日(水)

午後5時30分〜午後8時30分まで

貴船神社(洛北)



貴船神社は縁結びの神としても有名で若い女性がたくさん参拝に訪れます。また紅葉の時期になると「貴船もみじ灯篭」が開催されて貴船一帯に行灯が並べられて、優しい灯に包まれながら紅葉を楽しむことができます。
住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
色づき始めの時期 例年11月上旬
紅葉の見頃 例年11月中旬〜11月下旬
ライトアップ 2017年11月初旬〜11月下旬 ※確認中

清水寺



清水寺は紅葉の名所としても人気があります。清水の舞台からの京都一望できる景色や、仁王門は鮮やかな朱色で周りの紅葉と調和されてとても綺麗に見えます。
住所 京都府京都市東山区清水1丁目294
色づき始めの時期 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月下旬〜12月上旬
ライトアップ 2017年11月11日(土)〜12月3日(日)

午後5時30分〜午後9時(受付終了)

高台寺(東山)



豊臣秀吉の正室である北条所(ねね)が秀吉の死後、冥福を祈り供養のため建立された高台寺。紅葉の時期のライトアップの演出がとても人気で、プロジェクトマッピングも行われています。京都内でも大人気の紅葉スポットです。
住所 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
色づき始めの時期 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月中旬〜12月上旬
ライトアップ 2017年10月22日(日)〜12月10日(日)

日没後〜午後10時(午後9時30分受付終了)

梅小路公園



梅小路公園にある平安建都1200年を記念にして作られた「朱雀の庭」の浅池「水鏡」の水面に映り込む逆さ紅葉はとてもおすすめのスポットです。ライトアップも開催されているので、庭園内のモミジやアカマツがとても美しく素敵な光景を見せてくれます。
住所 京都府京都市下京区観寺町56-3
色づき始めの時期 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月中旬〜12月上旬
ライトアップ 2017年11月中旬〜11月下旬 ※確認中

浄土宗総本山知恩院



紅葉の名勝である黒門が特徴であり、夜間はライトアップされた姿を紅葉と一緒に見ることができます。鳥肌が立つようなくらい絶景を見ることができるので、とても人気のある紅葉名所です。
住所 京都府京都市東山区林下町400
色づき始めの時期 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月中旬〜12月上旬
ライトアップ 2017年11月3日〜12月3日

午後5時30分〜午後9時30分まで

最後に

京都にはたくさんの紅葉名所があり、夜間のライトアップをしているところも多いです。

昼間の紅葉の景色と、夜間のライトアップされた紅葉の景色は雰囲気も変わり、感動するぐらいとても綺麗な紅葉の景色ばかりです。

2017年もぜひ、紅葉を楽しんでください(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする