2017年 養老渓谷の紅葉の見頃や時期は?アクセスや駐車場は?


千葉県にある

養老渓谷(ようろうけいこく)

は紅葉が綺麗な場所であり、人気の紅葉名所でもあります。

養老渓谷は春はツツジ・フジなどが見れますし、秋になると雑木の紅葉が美しくハイキングコースも整備されています。

養老渓谷温泉などもあるの紅葉を見て温泉に入って癒されてもいいと思います。

今回は2017年の養老渓谷の紅葉の見頃や時期やアクセスや駐車場の情報などを調べました。

スポンサーリンク

養老渓谷の紅葉

養老渓谷
養老渓谷(ようろうけいこく)は、千葉県夷隅郡大多喜町から市原市を流れる養老川によってできた谷です。

春はツツジやフジ、秋は紅葉の美しい風景が見ることができ、またハイキングコースも整備されているので風景に癒されながら楽しむことができます。

養老渓谷の紅葉の色づき始めや見頃の時期はこちらです。
色づき始め 例年11月中旬
紅葉の見頃 例年11月下旬〜12月上旬
見頃は11月下旬〜12月上旬なので2017年も例年通りに紅葉の見頃を迎えると思います。

養老渓谷で紅葉している木の種類は、

・モミジ
・カエデ
・ウルシ
・ハゼ
・ナラ
・クヌギ

スポンサーリンク


が見ることができます。

種類が多いので、様々な紅葉を見ることが出来るので、とても綺麗です。

養老渓谷のおすすめ紅葉スポット

養老渓谷での紅葉を見るためのおすすめスポットがいくつかあります。

粟又の滝周辺

粟又の滝は養老渓谷を代表する滝の一つであり、「養老の滝」とも言われています。
さまざまな角度から紅葉を楽しめますのでおすすめの紅葉スポットになります。

中瀬遊歩道

中瀬遊歩道は養老渓谷にある名所を通りながら歩くことが出来ます。
綺麗な空気を感じながら自然の紅葉を満喫できる紅葉スポットになります。

懸崖境(けんがいきょう)

懸崖狭はとても人気のある紅葉スポットです。
秋が一番綺麗な姿を見ることができる懸崖境には足を運んでいただきたいと思います。

養老渓谷の紅葉は夜間のライトアップも開催されています。
紅葉の時期に合わせた期間行われており、午後5時から午後9時30分までしています。

ライトアップされた紅葉もとても幻想的で美しい姿を見ることができるので人気があります。

養老渓谷の住所やアクセスや駐車場は?

2017年に養老渓谷の紅葉を見に行く方のために、住所やアクセス方法や駐車場などの情報を調べました。
住所 千葉県夷隅郡大多喜町、市原市
アクセス 電車:中瀬遊歩道・・・小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩30分

粟又の滝・・・小湊鉄道養老渓谷駅からバスで約20分または徒歩2時間30分

車 :首都圏中央連絡自動車道市原鶴舞ICから国道297号、465号、県道168号、県道81号線経由で約40分
駐車場 有料駐車場有
駐車場はいくつか用意されていますが、紅葉の時期はとても混雑する恐れがあるので、早めに行動することをおすすめします。

駐車場の場所は、粟又の滝駐車場または養老渓谷温泉街がいいと思います。
料金も比較的リーズナブルなので、時間を気にせずにゆっくり紅葉を見て楽しんでいただけます。

最後に

養老渓谷の紅葉の見頃の時期は、他の紅葉名所に比べて遅いです。12月初旬が最盛期なので行く予定の方はぜひ、ゆっくり満喫してください。

たくさんの紅葉名所があり、ゆっくりコースを回って帰りは温泉でゆっくり過ごすのもいいですね(*^_^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする