冬瓜の旬はいつ頃?簡単ダイエット方法や効果は?


冬瓜は煮物にして食べると、とっても美味しいですよね。冬瓜は、日本でも昔から栽培されています。日本で最も生産しているのは沖縄県です。沖縄では冬瓜のことをシブイと呼びます。

今回は、冬瓜の旬やダイエットにも効果があるとのことについて調べてみました。

スポンサーリンク

冬瓜の旬は「夏」


冬瓜
冬瓜は冬の瓜と書きますが、旬は「」です。6月から9月ごろまでが旬になります。しかし、冬瓜は貯蔵が効くので冬でも見かけますね。でも、旬の時に食べる冬瓜が一番美味しいと思います。

冬瓜に含まれる主な成分はカリウムビタミンCです。

カリウム
冬瓜は95%以上が水分で出来ています。その分、カリウムを多く含んでいるため、ナトリウムを排出する役割があるので高血圧に効果があります。また利尿作用もあります。

ビタミンC
ビタミンCには美肌効果や風邪にも効果があり、抵抗力を高めてくれます。

簡単なダイエット方法と効果


冬瓜は野菜の中でも最も利尿作用が優れており、ダイエット効果があることから、古来中国の薬学書には痩せたい人は長期間続けて食べた方がよく、太りたい人は食べていけないとのことが書かれているようです。

水太りの方にも冬瓜ダイエットはおすすめします。

冬瓜のダイエット方法はとっても簡単です!

1日300~500gの冬瓜を食べるだけで、運動や食事制限などは不必要です。なので、冬瓜料理に汁物や煮物にして冬瓜を食べることでダイエット効果が期待できます。

冬瓜に含まれているサポニンという成分にはダイエット効果があります。サポニンには糖や脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。冬瓜は低カロリーで、100gで16kcalしかなく、ダイエットで食べないといけない量は300~500gを食べたとしても48~80kcalにしかなりません。

利尿作用もあり、便秘解消にも効果があるので、健康にも冬瓜は食べることをおすすめします。ダイエットしたい方には冬瓜は本当におすすめです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする