酢しょうがダイエットの効果が凄い!作り方や口コミは?


酢しょうが」は知っていますか?しょうがは、体内から体を温めてくれる効果があり、新陳代謝を促進してくれたり、健康的にも美容にも効果が期待されます。

ダイエットの効果が凄いといわれている、しょうがと酢を組み合わせた「酢しょうが」について今回は調べてみました。

スポンサーリンク

酢しょうがとは?


生姜
酢しょうがとは、お酢にしょうがを漬けるだけで出来ます。簡単に作れて、料理に入れたり、おかずや冷奴にかけたりして食べるととっても美味しい!しかも、健康やダイエットにも効果があります。

酢しょうがの作り方
準備するもの:お酢(100cc)・しょうが(100g)・はちみつ(20g)・保存容器
1,皮ごとのしょうがをよく洗ったら、みじん切りにします。(すりおろし・スライスでもOK)
2,1のしょうがを保存容器に入れてお酢を入れます。
3,はちみつを入れて、一晩つけたら出来上がりです。


電子レンジで作る方法もあります。その方が簡単に作れるので、おすすめです。

電子レンジで作る酢しょうが
1,しょうがをみじん切りにします。
2,みじん切りにしたしょうがを容器に入れて電子レンジで4分程加熱します。
3,加熱したしょうがにお酢とはちみつを入れて混ぜると出来上がりです。

スポンサーリンク



1日に食べる酢しょうがの量は、約30gです。それをそのまま食べたり、薬味や料理に使って食べることを続けましょう。酢しょうがを作るとだいたい一週間ぐらい保存が効きます。

酢しょうがの効果


お酢としょうがは、体を温めてくれる効果がどちらにもあります。その二つが合わさることで効果がグンっと高まります。

しょうがに含まれている「しょうがオール」は血行を良くしてくれます。「ジンゲロール」は血管を広げる作用があるといわれています。どちらの成分もしょうがの皮の部分に多く含まれているので、酢しょうがを作る時は、絶対に皮つきのまま調理をして下さい。

お酢の成分の「酢酸」には体内に取り込まれると、「アデノシン」という物質に変わります。アデノシンには血管を広げて流れを良くしてくれる効果があるので、体の末端まで血液を循環してくれる効果が期待できます。

しょうがにもお酢にも、血行を良くしてくれる効果があるので、女性で多い冷え性の方や、末端が冷えている方などにも酢しょうがはおすすめです。

また、血液循環が良くなることで、体が内側から温かくなります。体が冷えている方は代謝が低いです。代謝が上がることで痩せやすい体質になるので、ダイエットのサポートに酢しょうがはおすすめします。

ダイエットは運動はもちろん、食事も大切です。食事がどうしても我慢出来なかったり、ついつい食べてしまったりする方は、酢しょうがを食事に加えることで自然と痩せやすい体質に変えてくれます。

酢しょうがの口コミ


酢しょうがのダイエットの口コミを調べてみると、色んなダイエット方法の中でも上位に効果があると感じました。簡単に作れて手軽に食べることができる酢しょうがは、美容と健康のためにとてもいいと思います。

血糖値や血圧、血管年齢が大きく改善したとのこともあるので上手く食事に取り入れてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする