2017年 嵐山の紅葉の見頃や時期は?トロッコやライトアップの時間は?


紅葉の名所といえば・・・

嵐山

嵐山は観光地としても全国、全世界から観光客が訪れていますが、秋の紅葉名所、春は桜の名所として有名です。

嵐山には紅葉スポットがいくつかあり、渡月橋やトロッコ列車や天龍寺からなどから見る紅葉も綺麗なので、一日楽しめるのも魅力です。

今回は2017年嵐山の紅葉の見頃や時期、トロッコやライトアップの時間などについて調べました。

スポンサーリンク

嵐山の紅葉の見頃や時期


嵐山の紅葉の見頃や時期はいつなのでしょうか?
色づき始め 11月中旬
紅葉の見頃 11月下旬〜12月上旬まで
嵐山の紅葉の時期は11月中旬〜12月上旬までが紅葉の時期となります。

2017年も早くて11月頃から紅葉の時期が来るので、紅葉を見に行く方には11月頃〜おすすめします。

嵐山の住所やアクセスや駐車場は?

住所 京都府京都市右京区嵐山
アクセス 電車:JR嵯峨嵐山駅から徒歩約10分
車 :名神高速京都南ICから国道1号線経由約40分
駐車場 有料駐車場有


嵐山は観光地のため、毎年たくさんの観光客が訪れます。
駐車場はありますが、混雑が予想されるので出来れば公共の交通機関を利用して行くことがいいと思います。

嵐山のおすすめ紅葉スポット

嵐山の周辺にはたくさんの観光スポットがあります。
紅葉が綺麗な場所やおすすめ紅葉スポットもありますので紹介します。

渡月橋



桂川に掛かる橋で嵐山の代表的な風景の一つです。空海の弟子の道昌(どうしょう)が橋を作ったとされています。渡月橋から見渡すと嵐山の光景が一望できて、撮影スポットとしても人気があります。

天龍寺



嵐山駅から歩いてすぐの場所にある天龍寺は後醍醐天皇を供養するために足利尊氏が建立した寺です。雄大な庭園が見どころであり、嵐山の紅葉にも加わりとても美しい光景を見ることができます。
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
時間 午前9時〜午後4時30分まで

宝厳院(ほうごういん)



宝厳院は嵐山の渡月橋から歩いて約5分ほどの所にあり、紅葉に覆われておりとても美しいです。その中で「獅子吼の庭」は紅葉の名所として人気があります。
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
時間 午前8時30分〜午後5時30分まで

嵐山のトロッコのアクセスは?

トロッコ
京都の観光名所として嵐山のトロッコ列車はとても有名です。

トロッコ列車は、トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までをの距離7.3kmと25分間で移動しています。道中はトンネルを抜けたり、渓流に沿って走るトロッコは素敵な景色を見せてくれます。

季節ごとの草木の移り変わりも楽しめるので、春は桜吹雪、夏は青空と緑、秋は紅葉の綺麗な色を楽しむことができます。

写真撮影もたくさんできるので、嵐山に行った際はぜひ、トロッコ列車に乗ってみてください。
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
電話番号 075-861-7444(自動音声案内)
トロッコ列車に乗る場合は予約が必要となりますので、ご注意ください。
紅葉のシーズンになると予約が埋まってしまうこともあるので、早めの予約がいいと思います。

まとめ

京都の嵐山は紅葉の名所として人気No.1とも言えます。
観光地もたくさんあるので、一日では足りない!と感じしてしまう方も多いかと思います。

また紅葉のシーズンになるとたくさんの人で溢れかえると思いますので、車で行かれる方は気をつけて下さい。

この機会に嵐山の紅葉を楽しんでみてください。最後までありがとうございました(*^_^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする