2017年の河口湖の紅葉の時期や見頃は?ライトアップは?


河口湖

の紅葉が人気のある名所というのは知っていましたか?

河口湖周辺には、「もみじトンネル」や「もみじ回廊」などの人気のスポットがたくさんあります。また紅葉の時期になると、富士河口湖紅葉まつりも開催されているので楽しめること間違いないです。

今回は、2017年の河口湖の紅葉の見頃や時期やライトアップや紅葉まつりの情報などを調べました。

スポンサーリンク

河口湖の紅葉

河口湖
河口湖は富士山の近くにある湖です。富士五湖の一つでもあり、その中でも最も長い湖岸線を持っていて、最も低い標高地点にあります。

河口湖の紅葉の時期や見ごろは以下になります。
色づき始め 例年11月初旬
紅葉の見ごろ 例年11月中旬〜11月下旬
河口湖の紅葉の色づき始める時期は11月頃からです。
見ごろは11月中旬〜11月下旬までの少しの間ですが、とても綺麗な紅葉を見ることがでます。

河口湖にはいろんな紅葉が移りゆく姿を見ることができます。

そして、富士山が近くなので富士山をバックにしながら紅葉の写真を撮ったり、見ることもできるので人気の紅葉スポットでもあります。

もみじ回廊



「もみじ回廊」は古木のモミジが60本並んでいる回廊はとても人気スポットです。
また人気の撮影スポットでもあるので、ぜひここではたくさん写真を撮って欲しいと思います。

もみじトンネル



もみじトンネルは河口湖の北岸約150mにわたって綺麗な紅葉を見ることができる人気スポットです。鮮やかなもみじの色味と、秋の雰囲気が調和されて心が癒されると思います。

ライトアップは?

河口湖でもライトアップされた紅葉を楽しむことができます。

「2017富士河口湖紅葉まつり」

という河口湖北岸で開催されている秋の紅葉まつりです。

この河口湖紅葉まつりでは紅葉を楽しむだけではなく、飲食やお土産、クラフト市などの出店もされています。そして会場内にはステージが設置されており、様々なイベントも行われています。

午後4時から夜10時まで、LEDを使用したライトアップも行われます。
心を癒してくれる「もみじ回廊」はライトアップされるので、夜の紅葉もとても美しくておすすめです。



2017富士河口湖紅葉まつりは、

2017年11月1日〜11月23日

毎日開催されています。

紅葉まつりは午前9時から午後7時まで行われており、ライトアップは午後10時まで行われています。

河口湖の住所やアクセス方法

河口湖の住所やアクセス方法や駐車場についてまとめました。
住所 山梨県南都留群富士河口湖町
アクセス 電車:富士急行河口湖駅から河口湖周遊バスで約25分 久保田一竹美術館下車すぐ

車   :中央自動車道河口湖ICから約20分

東名高速道路富士IC・御殿場ICから約60分
駐車場 イベント期間中は臨時駐車場あり。無料
車で行かれる方は駐車場が無料であるので便利だと思います。
ただ紅葉の時期は混雑することが予想されるので、早めに行動しておくことをおすすめします。

河口湖周辺の道路も紅葉を見て回れるところもあると思いますので、景色に気をとられないように安全運転で紅葉を楽しんでください。

最後に

河口湖は富士山もすぐ近くにあるので、自然が多く空気も綺麗だと思います。

紅葉を見て癒されて、気持ちもリフレッシュすることができるので、2017年の紅葉は河口湖に行ってみてはどうでしょうか?

最後まで読んでいただき有難うございます(*^_^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする