クリスマスリースを手作りで!材料は布や毛糸で簡単に!


年末に近づくにつれて、もう一つ盛大なイベントと言えば・・・

クリスマス

クリスマスに友達と過ごす方もいれば、彼氏や彼女と過ごす方もいれば、家族で過ごす方もいると思います。クリスマスの雰囲気を楽しむためにも、部屋に飾ったりするクリスマスリースを手作りで作ってみませんか?

今回はクリスマスリースを手作りで材料は簡単な布や毛糸で作る情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

クリスマスリースの意味

クリスマスリース
クリスマスリースには特別な意味があるということを知っていましたか?

クリスマスリースを飾る意味は

・魔除け
・農作物の豊作祈願

スポンサーリンク



などの願いが込められています。

クリスマスリースは「輪」の形をしていますが、輪にも意味があり、「終わりのない」「永遠」などの意味があります。

そしてクリスマスリースには「終わりのない永遠の神の愛」という意味が込められています。

手作りのクリスマスリース

クリスマスリースには素敵な意味が込められています。
今年のクリスマスにはクリスマスリースをぜひ、飾って欲しいので、簡単に手作りできる情報をまとめました。

材料はどこでも売っているもので、100均やダイソー、また家にある布や糸でも素敵なクリスマスリースが完成します。







毛糸や紙などでもクリスマスリースが作れるととてもお洒落になります。
リビングや玄関に飾ることでより一層、素敵なインテリアにもなりますし、意味も含めて考えると大切なことだと思います。

素敵なクリスマスになるように、今年は手作りでクリスマスリースを作ってみませんか?(*^o^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする