向日葵の漢字の由来は?育て方や花言葉は?


夏の花と言えば、「向日葵」ですよね。大きくて黄色の花で、元気が貰えませんか?向日葵は明るくて、元気で、笑顔あふれているイメージが浮かびます。

向日葵は、キク科の一年草です。北アメリカが原産で、茎が太くて、高さ2mぐらいまで成長する大きな花です。

今回は、向日葵の漢字の由来や育て方、花言葉について調べてまとめてみまし!

スポンサーリンク

向日葵の漢字の由来


ひまわり

向日葵の花の漢字の由来は何でしょうか?

向日葵は、昔は「日廻り」と呼ばれていました。それは、太陽の移動によって花の向きが回ると考えられていたからです。

そして、「向日葵」はひまわりの花が向日性(植物の茎などが太陽光線の強い方へ向かって屈曲する性質)なので、四方に向いて花が開いて、開いて回るという意味がある「」がつき、「向日葵」と呼ばれるようになったそうです。

しかし、向日葵は実際、それほど動かないようです。向日葵が太陽の動きに合わせて動くには成長が盛んな若い時期だけで、花が咲く頃には動かなくなるようです。

ただし、白妙向日葵(シロタエヒマワリ)の花は太陽の動きにつれて回ることが確認されています。

スポンサーリンク


向日葵の育て方


向日葵の育て方を調べてみました!

向日葵はプランターでも育ちます。植える際の土は、園芸用の土で大丈夫です。しかし、向日葵は園芸用の土だけではいけないです。腐葉土または肥料をしっかり混ぜると向日葵も綺麗に育ちやすくなります。

そして、向日葵は日光が良く当たって、風通しのいいところで育ててください!向日葵は日光が大好きなので、しっかり日の当たりのいいところに置い時ましょう!向日葵は、英語でsunflower(サンフラワー)と呼ばれるので、日光はとっても重要になります!

向日葵の種類はたくさんあります。大きくなるものや、小さい向日葵もあります。これから夏に向けて、好きな大きさの向日葵を育ててみてはいかがですか??

向日葵の花言葉 「私はあなただけを見つめる」


向日葵の花言葉は、

私はあなただけを見つめる

です。素敵な花言葉ですよね!この花言葉になったのが、向日葵が太陽の方に向かって咲くことからきているようです。

向日葵は色んな種類がありますが、種類によって花言葉が変わってくるようなので調べてみました。

大輪の向日葵の花言葉:「偽りの富」「偽金持ち」
大輪の向日葵をプレゼントするのはあんまり良くなさそうですね。。。

白の向日葵の花言葉:「程よき恋愛」
白い向日葵も綺麗ですね!

紫の向日葵の花言葉:「悲哀」「哀愁」
悲しい意味ですが、紫の向日葵もとても可愛らしいですね!

大輪の向日葵
紫 向日葵
白 向日葵

最後に


向日葵は夏の花の一つですね。見るのも育ててみるのもいい花です。今年も、向日葵を見て新たなパワーももらって夏を乗り越えましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする